忍者ブログ
日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


自分の(近い)将来について考えてみた。

就活して、内定もらって、卒業して、40年働くわけだけど(仕事がみつかればね)

さて、自分は何になるんでしょ?





今は教師かS.Eとか言ってるけど

それは社会のことを何にもしらないからそう言ってるわけで

もっと色んな仕事を知ったら、そっちにももちろん興味は出てくるわけで

ていうか、金融で仕事してまーす とか言われても、ピンとこないんだよね

はあ、金融ですか、銀行とか証券とかですか

くらいなもんなわけ、今は。

んでもこれが色々調べてくると、具体的な仕事内容とかも分かってきてだ

そうすると お、この仕事カッコイイじゃん ってことになるのよ。

で、そんなのがたくさん出てくると、どの職種がいいって、1個に絞れなくなってくるわけだ

欲張りだから。

基準がいけないのかな、やりたい仕事っていうのの自分なりの基準。



カッコイイかどうか、楽しいかどうか



もうこの2つなわけよ

給料とかさ、別にいいじゃん。

多くもらえたらラッキー、少なくたって生活できるわけ。

自分が仕事に向いてるかどうか?

どんな仕事だって、最初はできないじゃん

やっていくうちになれるんじゃん

もちろんどうしてもコレは向いてないってのはあるけど



でだ、カッコイイてのは、

その仕事がどれだけ人様の役に立つのか

どれだけ自分を限界までもっていけるか

その仕事を誇れるか

胸を張れるか

これなわけですよ



んで、健全な企業とかをさ、ある程度詳しく調べるとさ

もうみんな光ってみえるわけじゃん

輝いちゃってるわけじゃん

あこがれちゃうわけじゃん



そんな中から、俺はコレです とかズバっと決まらないわけですよ

色んな職種に向けて就活して

幸運にも数社から内定もらえたとするとだ

どーしましょー な感じ。

給料が良いとこ、待遇がいいとこ とか

具体的な基準がある人はさ、こういう場合パパっと決めれちゃうじゃん

んでも僕の基準の場合、抽象的すぎて、決められないわけ

あっちも魅力的だし、こっちも魅力的だし



その仕事1つで家族支えちゃって、子供を育てていくわけだ

カッコイイ親父になりたいわけだ

自分の仕事に誇りをもてる仕事。

これを見つけたい。

息子とかが ウチのとーちゃんどこどこで働いてるんだぜっ とか友達に自慢しちゃうような

それって大企業じゃない?とか思った人、ノンノンノン

まあもちろん大手は知名度あるからそういう意味でカッコイイかもしれないけど

うちの息子はそんなことを自慢する子じゃありません(はい、酔払いです、何言っちゃってんの

えー、なんだまとまらなくなってきたぞ

つまりだ、そういう仕事ってのは自分が誇りもってやってればどんな仕事でもカッコイイわけで

そうすると、初めの コレってのが決まらない って所に戻ってくると

教師もS.Eも、その仕事してる人達から色々聞いて、結構興味もってるわけよ

これからそういうのがドンドンでてくるわけよ



3年になってまわりが就職どうので焦ってきて

みんながなんとなくその波に乗ってる時にだ

俺はコレになる!

ってドンと構えてたら、それってスゲー格好良くね?



てことで、夏終わったら真剣に考えてみようと思う。

それでも最後の最後まで何になるか迷ってそうだけど

さんざ悩んで、全然違う方向行っちゃった みたいな自分が好きです(バカ
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310
«  Back :   HOME   : Next  »
最新コメント
[02/17 xqrpmgk]
[01/27 tubes]
[01/16 freeones]
[12/16 NONAME]
[11/21 KOZU]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お天気情報
忍者ブログ [PR]